スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コサメビタキの求愛行動

旅先で出会った小鳥。本日はコサメビタキです。
あちこちで出会いましたが、その中で一番印象に残った場面です。

コサメビタキ
尾羽を広げ、胸を張り、全力で囀り。

コサメビタキ
男らしさをアピールしていました。

求愛の結果は確認できませんでしたが、この♂、結構イケメンだと思うので、たぶん大丈夫でしょう(笑

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コサメビタキ

戸隠で出会った鳥(2)

前回に引き続き、戸隠で出会った鳥達を紹介します。

イカル
6.イカル  ※初見&初撮り

樹上の、高いところを数羽の群れで移動していました。
かろうじてイカルだと判別できるのでは、と思いますが・・・いかがでしょうか?

アオジ
7.アオジ

見かけるチャンスのわりに、まともに撮らせてもらえない印象が強いです。
今回も例に漏れず、鮮明には撮れませんでした。

コガラ
8.コガラ  ※初見&初撮り

超至近距離! 2、3枚撮った後はじっくり観察させてもらいました。

ちなみに、以前コガラと思って紹介した記事がありますが・・・すみません、全部シジュウカラでした。<(_ _)>
「ネクタイ」や「あごひげ」と呼ばれている部分で識別しようとすると、角度によっては見間違えてしまうと思います。
実際にはそれほど迷う事はないかもしれませんが、今回実物を見て、改めて翼帯で判別するのが有効だと感じました。(なお過去記事はすべて修正いたしました)

コガラ
このように、コガラには翼帯がありません。これに対してヒガラ(11.)には2本の翼帯(肩の辺りの白い線)が確認できます。ちなみにシジュウカラは1本です。

コサメビタキ
9.コサメビタキ  ※初見&初撮り

こちらはサメビタキとの判別が難しい小鳥だと思います。
今回は、全体的な色合い、お腹が白っぽくて縦斑がないこと、嘴の基部が黄色っぽいことなどからコサメビタキと判別しました。
それにしてもヒタキ類の顔つきは可愛らしいですね(笑)

ヤマガラ
10.ヤマガラ

私の印象としては、カラ類の中ではとりわけ好奇心が強いような気がします。

ヒガラ
11.ヒガラ

残念ながら、今回も冠羽は見れませんでした。


今回はこの辺で。
もちろんまだまだ続きますが、次回は一旦シギチ編に戻る予定です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イカル アオジ コガラ コサメビタキ ヤマガラ ヒガラ

プロフィール

h40

Author:h40
川崎市在住。
新しいデジカメ購入を機にブログ始めました。

※プロフィール写真についての記事はこちらをクリックしてください。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。