スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴイサギの昼寝

タイトルどおり、見たまんまです。(笑)

ゴイサギ
Zzz・・・

しっかりと目を閉じて、片足を上げてお腹にしまっていました。お腹の辺りからちょろっと爪の先が見えているのがお分かりになるでしょうか?

フクジュソウ
フクジュソウが咲いていました。

今日の川崎はウトウトしたくなるような良い天気でした。春はもうすぐそこと思いたいですね。
さて、その他のゴイサギさんの様子を何枚かご紹介します。

ゴイサギ
歩いているところ。

ゴイサギ
立っている(か、羽づくろいしている)ところ。

ゴイサギ
飛んでいるところ(笑)

ところで、最後の写真の左上、お気づきになりましたか?・・・そうです、カワセミです。飛び込みを狙ってカメラを構えて待っていたところ、ゴイサギが横切っていきました。

で、どちらへ行かれたのかというと・・・1枚目の場所でお昼寝してました(笑)


次回は『カワセミ(悪戦苦闘編)』の予定です。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴイサギ

ゴイサギの飛翔を待つ

朝日を浴びて仁王立ちするゴイサギさん。占有権を主張するも徐々にカモ達が集まってきす。しばらく観察しながらゴイサギの飛翔を待ってみることにしました。

ゴイサギ
先陣はカルガモ。背後に忍び寄るのはヒドリガモ軍団。

カルガモごときにはびくともせん! とでも思っているのでしょうか。
次にやってきたのが・・・

ヒドリガモ
ヒドリガモ、仲良し4羽組到着。

ヒドリガモ
これは・・・女子会ではないか?

で、30分くらいしてこんな状態に。
ゴイサギ

そろそろ居づらくなって飛び出すのではないか? とさらに待ちましたがなかなか動いてくれません。私のほうは、先日出会ったアメリカヒドリがいないかと、近づいてきたカモ達の群れが徐々に気になり始めました。

ハシビロガモ
あ、ヒドリガモに混じってハシビロガモがいました。初見&初撮りです。

ハシビロガモ、3羽確認できました。虹彩が黄色いので右端が♂、虹彩が黒っぽいので右から3、4番目が♀だと思います。他にもいないかと、双眼鏡でひととおり観察しましたが、おそらくヒドリガモばかりのようです。結局アメリカヒドリは確認できませんでしたが、またひとつ、初見&初撮りが増えたので満足です。

そうこうしているうちにヒドリガモの動きも活発になってきて、バッサバッサとこちらに飛んでくるようになりました・・・そうだ! ゴイサギさんはどうした?

ヒドリガモ
あーあ、もういないよ・・・。ガックリ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴイサギ カルガモ ヒドリガモ ハシビロガモ

朝日を浴びる@丸子橋

今日は絶好の鳥見日和でした。
風邪の具合もすっかり良くなったので、先週末の早朝に行った丸子橋、あの清々しさを求めて、今日も早朝からいそいそと出かけてきました。

丸子橋の上から
丸子橋から下流側を望む。左が東京都大田区、右が神奈川県川崎市。

写真中央左側にカモ達がポツポツと浮かんでいます。
ちなみに正面に見えるのは多摩川橋梁。分かりにくいですが2本の橋が隣接していて、手前を東海道新幹線、奥を横須賀線・湘南新宿ラインが走ります。

ユリカモメ
ユリカモメが頭上を通過。朝日を浴びてエレガント~。

セグロカモメ
セグロカモメも朝日を浴びて・・・う、怖い!


コサギ
コサギ。 お上品な印象を受けますが実際はこんな感じなのに・・・(笑)


ゴイサギ
ゴイサギさん仁王立ち。 お久しぶりです!

ゴイサギさん、その辺りはカモ達のお気に入りの場所だったハズですよ! これから大群がやって来ますが大丈夫ですか?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユリカモメ セグロカモメ コサギ ゴイサギ

サギ(2of3) - コサギ

前回の続きになります。

この日の目的地は多摩川の干潟。サギの仲間をのんびりと撮影しようと考えていました。
(ちなみにゴイサギは、途中で寄り道したところで偶然撮影しました。)

干潟にはコサギカルガモが数羽いました。
適度な距離感を保ちつつ、どちらかといえば楽しそうな雰囲気に見えます。
コサギvsカルガモ
コサギのはしゃぎっぷり。

・・・だったのですが、このコサギ、近くにやって来たカルガモ親子に気づくと、ちょっかいを出し始めました。
コサギvsカルガモ

カルガモ(親)に怒られます。
コサギvsカルガモ

コサギ、少しは反省したのかと思いきや・・・
コサギvsカルガモ

それどころか、逆に調子にのっている様子。
コサギvsカルガモ

怒りの頂点に達したか、カルガモ(親)。一触即発!
コサギvsカルガモ

あわやトラブル発生かというタイミングで、別のコサギが仲裁にやって来ました。
コサギvsカルガモ
知らんぷりして退散するコサギ。

小さいですが子ガモ達もあちこちに写っています。
彼ら意外に平常心なんですね。もしかしてよくある日常だったのでしょうか。

しばらくはサギシリーズでブログを更新する予定です。
カルガモ親子の写真もアップしたいと思います。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カルガモ コサギ ゴイサギ

サギ(1of3) - ゴイサギ

水辺の鳥を撮りたいなぁと、つねづね思っていましたが、
本日ようやくチャンスに恵まれました。それも3種類も!

まずはこちら、ゴイサギ
ゴイサギ

真正面から見ると精悍な雰囲気も。
ゴイサギ

やっと冠羽を見せてくれました。
ゴイサギ

薄暗かったのでちゃんと撮れているか心配していると、
(※案の定、枝に止まっている写真の大半はブレていました。)
サービスのつもりでしょうか、明るいところでも撮影させてくれました。

ゴイサギ
「首、見る?」

ゴイサギ
「ほーら、撮っときな!」

・・・ゴイサギさん、どうもありがとう。

ちなみに残りの2種は『コサギ』と『アオサギ』です。
写真の選別が終わり次第、ブログ更新予定です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴイサギ コサギ アオサギ

プロフィール

h40

Author:h40
川崎市在住。
新しいデジカメ購入を機にブログ始めました。

※プロフィール写真についての記事はこちらをクリックしてください。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。