スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモ達

今週末は本当に良い天気でした。
これは何としても鳥見に出かけねばと、多摩川へカモの様子を見に行ってきました。

まずは、カモ界のイケメン達から。

オナガガモ
オナガガモ

オナガガモ
オナガガモ(+ヒドリガモ)

ビシッとスーツで決めて、颯爽と闊歩する石原軍団のような雰囲気があります・・・よね?


続いて女性陣。

カモ達
マガモコガモ

それぞれ♂も混じっていますが、上の2枚と比べると優雅に見えます。
そっぽ向いているのはヒドリガモっぽいですね。


最後は2年ぶりに再会したヨシガモです。

カモ達
ヨシガモマガモコガモヒドリガモ

ヨシガモ
ヨシガモ(ペア×2)

そう言えば、♂の特徴の三列風切が無いように見えますね?
若いからなのか、換羽のせいなのか、たまたまなのか。。。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヨシガモ マガモ オナガガモ コガモ ヒドリガモ

多摩川だより

前回に引き続き多摩川周辺の様子です。

DSC_2030_resize.jpg
久しぶりにコゲラを撮りました。

DSC_1956_resize.jpg
さらにさらに、久しぶりに見た”♂の印、後頭部の赤い羽根”!

このコゲラ君、今年の初めに出会った子と同じような気がする・・・(笑)

DSC_1916_resize.jpg
ユリカモメマガモ(アヒル?)

こちらのマガモ君も、去年出会った子のような気が・・・

まぁ、本当のところは分かりませんが、再会を果たしたような気分でちょっと嬉しい気持ちになりました。


DSC_1923_resize.jpg
セグロセキレイ

ペアでいました。この辺りはハクセキレイが多いのですが、うまく縄張りにしたのかな?

DSC_1938_resize.jpg
ヒドリガモに混じってコガモと、なんとホシハジロ

この日、ヒドリガモ30羽くらいの中に、コガモ数羽とホシハジロ1羽が混じっているのを確認しました。
ホシハジロ自体は珍しい鳥ではありませんが、いつもはもっと河口で見かけます。
うっかり混じっちゃったんでしょうね。


本日ご紹介した写真はどれも先週末のものですが、本日はシメと出会いました。
写真はイマイチだったのでアップしませんが、今冬の目標はシメのカッコいい姿を撮る事に決めました(笑)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コゲラ マガモ ユリカモメ セグロセキレイ ヒドリガモ ホシハジロ コガモ

カワセミ、時々マルガモ

先日の続きです。
この日はひと気も少なく、観察者は私ひとりだけ。カワセミもあまりこちらを意識していないのでは? というほどリラックスしている様子に思えたので、位置を変え、そっと近づいてみることにしました。

カワセミ
かなり近づきました。ノートリミングです。(300mm ISO3200 1/80秒 F/5.6)

もうちょい、寄ってみます。

カワセミ
「ハイッ! そこまで!!」

1歩踏み出したところで臨戦態勢・・・せっかくリラックスしていたのに申し訳ありませんでした。
ということで、素直に退散しました(笑)

で、フラフラ散歩を続けるといつものカルガモ組に見慣れぬ顔が1羽混じっているのを発見。

マルガモ
ほとんどマガモ? でもクチバシが違います。上尾筒のカールも控えめ。

マルガモ
カルガモと比較。マルガモマガモ×カルガモの混血)ではないかと思います。

マガモ
ちなみに、こちらは別の日に撮影したマガモ夫妻。

その後は特にこれといった出会いも無く、適当なところでUターンして帰ることにしました。
で、最初にカワセミに出会った場所まで戻ると・・・

カワセミ
「げ。また来た・・・」

はい、すみません。また来ました。
あまり歓迎されていないかと思いきやそういうワケでも無いらしい(と勝手に解釈しました)。
どうやら、他に気がかりなことがある様子・・・。

カワセミ
「ヒヨドリ、うるさい・・・」

視線の先ではヒヨドリが大騒ぎしていました。
名残惜しかったのですが、随分と暗くなってきたのでこの辺で撤収することにしました。

カワセミさん、遊んでくれてどうもありがとう!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワセミ マルガモ カルガモ マガモ

多摩川だより@丸子橋

土曜日の早朝、多摩川へ。

コサギ
寒そうに首をすくめて川面を眺めるコサギ

まるでカモ観察しているご様子。これでカメラ持っていたら他人とは思えない親近感(笑)

ヒドリガモ&アメリカヒドリ(?)
おー、いるいるヒドリガモ達・・・んー?

左の方の1羽、色違いますよね!?

ヒドリガモ&アメリカヒドリ(?)
もしや、アメリカヒドリでは!

実は現地では気づかず、家で写真を整理していて気づきました。
正直なところ純血なのか交雑種なのか私には判断できないのですが、綺麗な緑色の模様は純血なんじゃないかなぁと思います。(※詳しい方いらしたらご意見いただけるとありがたいです)

で、ヒドリガモに気をとられていると・・・

イソシギ飛翔
なんか飛びだした! 誰だ?

イソシギ
「あ、それ私です。」 

イソシギ登場。常に私と一定の距離を保ちながら採餌に励んでいました。

アイガモ(?)
ガー、ガー。

ヒドリガモの群れの近くにいた1羽だけ大きい子。マガモでしょうか、それともアヒル?


いろいろ観察できて大満足。早朝の多摩川は本当に気持ちが良かった。
今週は中盤くらいから予定が立て込んでいて少々疲れ気味でしたが、頑張って早起きしたかいがありました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒドリガモ アメリカヒドリ コサギ イソシギ マガモ

カモ@宿河原堰

今日はいつもの生田緑地に行った後、多摩川・宿河原堰へ。
生田であまり鳥と出会えなかったため早々に切り上げ、天気も良かったのでちょっと足を伸ばしてみたのですが、これが大正解でした。

初見&初撮りのカモさん達と、とても”ユニーク”なユリカモメと出会えました!
先週、先々週の鳥写真をまだアップしていませんが、先にご紹介したいと思います。

ヨシガモ
仲良し3羽組みのヨシガモ

マガモ
仲良し4羽組みのマガモ

まあ仲良しかどうかは分かりませんけどねー。つがい形成にむけて猛烈アタック中なのかもしれません。良いパートナーに恵まれるといいね。

マガモと仲間たち
マガモ人気到来。ちなみに追いかけているのはヒドリガモコガモ

ヒドリガモ&ヨシガモ
ヒドリガモのカップルの間に割ってはいるヨシガモ3羽組。

コガモ
コガモ飛翔!(カッコいい)

コガモ着水
そして着水!(可愛らしい)


さて、最後に1枚だけユリカモメを紹介して、”ユニーク”なユリカモメは次回ということで・・・。
(引っ張るようですみません)

ユリカモメ
ユリカモメ飛翔!! カメラ買ってよかった~(笑)


※カモの種類についてもし間違いがありましたら是非ご指摘をお願いします。m(__)m

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヨシガモ マガモ ヒドリガモ コガモ ユリカモメ

プロフィール

h40

Author:h40
川崎市在住。
新しいデジカメ購入を機にブログ始めました。

※プロフィール写真についての記事はこちらをクリックしてください。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。