スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラのこと

ブログを始めて半年が過ぎました。
いまさらですが今回はカメラについて少し紹介したいと思います。
なぜ今頃? と思われるかも知れませんが、理由はふたつあります。

ひとつめの理由は、アクセス解析で検索キーワードを見てみるとカメラの機種名でこのブログを訪問してくださる方が意外と多いから。
せっかくこのブログを訪問してくださった方々に、多少はご参考になればと考えたからです。

FinePix HS20EXR
富士フイルム FinePix HS20EXR

■このブログの鳥写真はほぼすべてこのカメラで手持ち撮影したものです。(※11/06時点)
■主に『プレミアムEXRオート』または『高解像度優先』で撮影しています。
■たいていは付属のソフトウェア(SYLKPIX)で少し補正&トリミングしてます。

使用した感想としては、

1.光学30倍ズーム(720mm相当)がとにかく楽しいです!

2.これ1台をぶら下げて気楽に散歩に出かけられるのがとてもイイ!

3.ファインダーは正直イマイチだと思いました。私はライブビューで撮影しています。
  (その結果として被写体(鳥)を見失い、チャンスを逃すことも多かった・・・)

4.ピントが抜けることが多いように感じた。また、オートで撮ると白トビ気味のように思う。

5.手振れ補正の効きが良い。SSが遅くてもほとんどブレません。
  ちなみに私はライブビューで撮影していたので、首にかけたストラップを
  ピンと引っ張ってカメラを固定するようにしていました。

いろいろ設定できるので、あれこれ工夫しながら楽しく趣味の鳥写真を撮ることができました。
コストパフォーマンス等も考慮すると、総じて大変良い買い物をしたと思っています。


ちなみに、『OLYMPUS SZ-10』で撮影した鳥写真もブログに載せておりますが、こちらは妻専用機のため私はほとんど使用していません。
ちょっと味見した程度の感想ですが、レンズが明るいこと、軽くて小さいのに光学18倍(!)という点が魅力だと思います。思いのほかキレイに鳥写真が撮れていてびっくりすることがあります。



・・・と書いておきながら、実は中古でD90を購入しました。

これがふたつめの理由です。
次回からはD90+Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(Model A005)で撮影した鳥写真がメインになりますので、誤解があってはいけないと考え、この記事を書くことにしたのです。
なお、HS20EXRは妻が使用することになります。

買い替え(買い増し)の理由はいくつかありますが、そろそろ記事を書くのに疲れてしまったので割愛します。なお、上述の3.も理由のひとつです。


そうそう、最後になりますが、鳥写真を『撮影している人』は散歩が趣味で鳥好きで、カメラも写真も素人の普通のオジサンですので、本日書いた内容はあくまで個人的な感想です。



PENTAX MZ-5
15年ほど前に初めて買った一眼レフ。 ※本文とは一切関係ありません(笑)



スポンサーサイト
プロフィール

h40

Author:h40
川崎市在住。
新しいデジカメ購入を機にブログ始めました。

※プロフィール写真についての記事はこちらをクリックしてください。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。