スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥の日 - メジロ -

いつもの公園でいつもの小鳥達に会いました。
―――ただそれだけのことですが、今日は日差しの具合も良く、撮影チャンスにも恵まれた満足度の高い休日でした。

メジロ

メジロ

緑と白のホワホワ感が可愛らしかったメジロ。明るい場所に止まってポーズを決めてくれました。
出会う頻度が高い割りには、いままでこういった感じでなかなか撮れなかったので大満足!

メジロ

丸い顔に細い目、タコのような口、顔から足が生えた珍種・・・のように見えませんか?(笑)


■おまけ
さて、緑つながりでもう1種、とても鮮やかな緑の鳥にも出会いました。それは・・・

ワカケホンセイインコ
ワカケホンセイインコ。

ワカケホンセイインコ

かご抜けして野生化したものが、日本で繁殖しているそうです。
鳴き声か大きく、この近辺を2~数羽のグループで行動しているのを良く見かけます。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : メジロ

微妙にレアな瞬間(1)

超個人的視点で選んでみました。
なんだ、ちっともレアなんかじゃないよ! ・・・とお叱りの声が聞こえてきそうですが、どうかご勘弁を。

コゲラ
枝に水平に止まるコゲラ

コゲラ
なんか楽しそうなコゲラ

2枚目はさておき、普通に枝に止まるコゲラって意外と見かけませんよね?

オオバン
走るオオバン

ケンカを始めた2羽が、水面を走っていきました。

イソシギ
凛々しいイソシギ

ヒドリガモ達の熱い(?)視線を受けながら、平然と採餌をしていました。
イソシギは臆病なイメージがあったのですが、この時は本当に堂々としていて格好良かったです!

・・・ちょっと苦しかったかなぁ?(笑)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コゲラ オオバン イソシギ ヒドリガモ

丸々アオゲラ

今日は近くの身代わり不動さんへ厄払いに行ってきました。
予報では土日とも雨でしたが、どうやら今日は大丈夫そうだったので、帰り道にちょっとだけ夕方の鳥探しを楽しむことにしました。あまり期待はしていなかったのですが・・・、ツイていました!

アオゲラ
久々の登場、アオゲラ

薄暗い林の中、障害物も多くて撮るのは大変でしたが、今までで一番長い時間観察できました!
よく見ると額に赤色が見えますので♂だと思います。

アオゲラ
もう一羽やって来ましたよ!

額に赤色がありませんので♀でしょう。ペア(たぶん)で仲良くディナーを楽しむつもりのようです!

アオゲラ
最初の個体とは顔の模様が違います。

アオゲラ
一瞬だけ2ショットに! なんとか写真に収めることができたのでとても満足。


アオゲラ
多分♀の方ではないかと思います。丸い!(笑)


♂♀とも丸々と太って健康そうに見えました。十分に栄養を摂ってきた証拠でしょう。元気そうな姿、しかもペアで見れたのでとても嬉しかったです。春になったら新しい家族が生まれるといいですね!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオゲラ

シメとカワラヒワ

いつもの多摩川沿いの公園。ツグミはだいぶん集合してきたようですが、シメ様はこの日も1羽のみ。

シメ
枝に隠れてなかなか姿を見せてくれませんでした。

シメ
色の淡い感じからして雌でしょうか?(2枚目の撮影者:妻、HS20EXR)

さて、この日は久しぶりにカワラヒワに出会いました。初見&初撮りではありませんがじっくり観察したのは初めてです。

カワラヒワ
枝から枝へ飛び移ります。

こちらも止まっている写真はものすごい枝かぶりばかり。このような移動中の写真の方がいくらか気に入るものが多かったです。

カワラヒワ

カワラヒワ

そうとう粘りましたがなかなか思うようには撮れませんでした・・・とはいえ、カワラヒワの羽の黄色が一応は分かるように撮れましたので、ほどほどに満足して帰ることにしました(笑)。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シメ カワラヒワ

ハシボソとハシブト

もし”嫌われ者野鳥ランキング”なるものがあれば、上位入賞は必至のカラス。先日のエナガちゃんとは正反対です。とはいえ、よくよく見ればなかなか格好よく、愛嬌もあるのではないかと思います。

また、ひとくくりにしてしまいがちですが、ハシボソガラスハシブトガラスの2種類がいます。

ハシボソガラス
ハシボソガラスですけど、何か?」

・・・そういう顔をするから怖がられるんですよ。

ハシボソガラス
「えぇ~?」

こちらはなかなか可愛らしく撮れたと思います。羽の青色が目立っていました。

ハシボソガラス

ハシブトガラスとの見た目の違いは、くちばしが細くて小顔なところ。足を交互に動かして歩く点も違います。

ハシブトガラス
ハシブトガラス。同じ場所にハシボソとハシブトが一緒にいました。

名前のとおりくちばしが太い! なんとなくズッシリしていて、おデコが目立つのも特徴です。両足でぴょんぴょん飛び跳ねるようにして移動します。

色や模様が意外に綺麗でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシブトガラス ハシボソガラス

プロフィール

h40

Author:h40
川崎市在住。
新しいデジカメ購入を機にブログ始めました。

※プロフィール写真についての記事はこちらをクリックしてください。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。